MENU

当サイトが選ぶ医療保険ランキング

 

オリックス生命 新CURE[キュア]の特徴

最大の特徴は、七大生活習慣病には特に手厚い保障があることです。 一般の入院は支払限度日数は一入院60日ですが、七大生活習慣病のうち三大疾病を除く糖尿病・高血圧性疾患・肝硬変・慢性腎不全による入院の場合は、一入院120日、三大疾病(がん・心疾患・脳血管疾患)の場合は何と無制限に支払われます。 入院が長くなりがちな三大疾病の場合支払限度がないというのは、本当に心強いはずです。

オリックス生命 新CURE[キュア]の総評

医療保険 新キュアは、週刊ダイヤモンド 2016年4月23日号「医療保険ランキング」3年連続第1位にランクされている大変人気のある医療保険です。

 
 

東京海上日動あんしん生命 メディカルkit NEOの特徴

1.「短期の入院」に対応:日帰り入院でも10日分の入院給付金が支払われます。
2.「長期の入院」に対応:3大疾病(がん・心疾患・脳血管疾患)の入院は支払日数無制限です。
3.「働けなくなったとき」に対応:5疾病で働けない状態になったとき、給付金1回100万円が何回でも支払われます。自宅療養も対象です。

東京海上日動あんしん生命 メディカルkit NEOの総評

退院後すぐに仕事に復帰できない場合の高額な医療費や収入の減少という、いわゆる「保障の空白」をカバーする新しい医療保険ということで、人気急上昇中の医療保険です。

 
 

三井住友海上あいおい生命 &LIFE 新医療保険A(エース)の特徴

入院・手術の基本保障に加えて、8つのオプションから自分が欲しいものを選ぶタイプの終身医療保険です。
オプションは、入院中の手術保障の上乗せ・先進医療保障・支払限度日数無制限の三大疾病保障・保険料払込免除・女性疾病保障・がん診断給付金・がん治療通院給付金・介護保障となっています。

三井住友海上あいおい生命 &LIFE 新医療保険A(エース)の総評

介護の保障をオプションでつけられる医療保険は少ないので、介護を重視する方にはおすすめです。

 
 

メットライフ生命 終身医療保険フレキシィの特徴

入院保障・手術保障・先進医療保障からなる基本保障に加えて、退院後の通院や七疾病での入院限度日数無制限保障といったオプションを選ぶことができます。 さらにがんなどの三大疾病の場合一時金が出るタイプもあります。

メットライフ生命 終身医療保険フレキシィの総評

他社の医療保険の場合、入院限度日数が無制限になるのは三大疾病の場合ですが、メットライフ生命の「フレキシィ」の場合は、七疾病全てが対象となる点で、この保険は選ばれています。 (※七疾病:1.ガン・糖尿病・心疾患・高血圧性疾患・脳血管疾患・肝疾患・腎疾患)

 
 

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 新・健康のお守りの特徴

入院保障・手術給付金・先進医療保障がセットになった基本保障となっていて、加えるオプションによって「がん重点コース」と「三大疾病重点コース」に分かれます。

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 新・健康のお守りの総評

三大疾病による入院の場合入院限度日数が無制限となりますが、他社の場合オプション扱いとなっていることが多いのですが、「新・健康のお守り」は最初から基本保障に組み込まれているところが、この保険の良い点です。